我が家の愛犬 チャイニーズクレステッド
茶葉
2003/05末、我が家の一員となった茶葉。
色々あって我が家で飼育する事になった上
飼育が始まってからも色々ありました。
     5月末だったか6月はじめくらい。
我が家へ。体重2.4キロ

お猿と隔離するために茶葉専用
の部屋を用意してみました。
人間と一緒にいるといいけど
一人になると寂しがって泣きました。

仕方ないから皆と仲良くしてもらう
事にして、隔離案はあっさり却下。
お猿を出す時だけ隔離して、後は
リビングで過ごしています。

お猿もそれなりに仲良くしてくれています。
全身白いので日焼けに弱い。肌も弱い。で、洋服を着せます。
上着だけだとお尻を日焼けして
しまいました。
全身スッポリタイプにしてみました。
ジーパンはかせてみたり。
パジャマみたいなオールインワンも
着心地はよかったみたい。
茶葉と同じ日、同じ両親から生まれた
姉妹犬の楓ちゃんと知り合うことが出来ました。

ヘアレスの茶葉とパウダーパフの楓ちゃん
この二匹が姉妹なのは本当に不思議。

楓ちゃん

窓辺の日向ぼっこが大好き。
日向ぼっこの写真の翌日。8/26茶葉骨折

お散歩中階段を一段踏み外しただけで
前左足を骨折しました。
心臓からも雑音が聞こえるとの事で、
手術は様子を見て検査を繰り返します。
心臓の専門の先生も診察してくださり、
手術可能なことが分かりました。
この3〜4日の間、とにかく痛がって痛がって
見ているこちらも辛い日々。

8/29〜30
茶葉手術
31日、通常なら入院ですが、連れて帰りました。
毎日注射に通います。

手術直後の皮膚の写真です。
毛の無い子だからと、傷跡の残らない縫い方
をしてくださいました。
2ヵ月後、傷跡は全く残りませんでした。

ギブスで首がかぶれてしまったので、首部分を
切ってもらって手作りのギブスカバーを作りました。

止め部分が緩いと手を付いてしまったり、
きついと皮膚が赤くなったり、
試行錯誤で5本のギブスカバーを作りました。

楓ちゃんがお見舞いに来てくれました。サークル越しに御挨拶。
9/20骨折から3週間以上が経ちました。
一度ギブスをはずしてレントゲン。
結果は良好で、2週間後にまた検査です。

寒くなってきたからクッションと毛布とコートを
内側フリースでお揃いで作りました。

体重4キロ大きくなったよ。
10/04
ギブスが取れました。
傷跡も凄く綺麗で、思ったほど皮膚も痛んで
いません。若干左足の筋肉が落ちたけど
元気一杯です。

コナン君と仲良し


玉川でお散歩


茶葉大のお気に入りの湯たんぽ通称「たっぷん」
お猿仲間まあちゃんからのプレゼント♪
「たっぷんだよ〜」と見せると、
おやつの時と同じくらい喜びます。

茶葉猿
私の手作り品は実用性に欠ける・・


初レインコート

茶葉のパジャマ姿


ドッグカフェにて


SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー